上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
結果から言えば、準優勝でした。
大きな大会で勝てたのは結構久しぶりなんで、結果には満足してます。賞品も結構太っ腹だったしw


でも決勝は悔しい事この上ないですねー。もうちょい集中が続いてて欲しかった。まあ風邪を引く体調管理の出来ない俺が悪いんですが。


という事で、まあレポでも書きますかね。

1回戦 緑白青ブリンク
1本目 教主とか裂け目翼の雲間を泳ぐものにライフを削られていって、残り1まで削られるも、そのタイミングで相手をフルタップさせてから塩水ロック決めての逆転勝利。1戦目からめっちゃ熱い戦いでしたw

2本目 タルモとかカウンターしていくと相手が教主出してきたので返しに頭脳いじり。そのままさっさとピクルス決めて勝ちw

2回戦 ソーラーフレア
1本目 アドバンテージ合戦に負けてしまいうっかりスケバンが通り、なんとか対処すると今度はハゲ天使連打。長引かせるもプラーフと相手の引きが強くて結局負け。

2本目 速攻で頭脳いじり決めてからテフェリーとヴェンセールが殴り続けてそのまま勝ち

3本目 モーフ出してけん制しつつテフェリーでビートしてると相手が不用意にフルタップしてきたので、普通にピクルス決めて勝ち。さすがにあれは相手のミス。

3回戦 青単ピクルス
1本目 タメラン引いたのが俺だけだったので、普通にマナ差からテフェリー無理やり通してカウンター全部無駄カードにさせて勝ち。

2本目 お互いタメラン引いたのでマナを貯めつつハンドをいいものにしようとする。で、こっちには神秘の指導がある分相手のカウンターが削られていって、にもかかわらず相手が我慢できなくなってテフェリー出そうとしてきたのでカウンター合戦やって勝利して、そのままテフェリー通して勝利。同系戦で重要なのはマナなわけで、マナで負けてるのに仕掛けるのは相手のミスだった感がある。

4回戦 赤黒ビート
1本目 モグを砂漠で処理して行くと、相手は火力しか打ってこなくなる。何発か打たれた後、テフェリーから塩水素だしして勝ったかなーと思ってると、相手のハンドから残酷な布告が3連打。負けw

2本目 コントロールしきってからテフェリーとウィルベンダーと多層の戦士でビートして勝ち。

3本目 適当に裁いてからマスティコアで勝ち

5回戦 ID 
U-18チャンピオンシップ優勝した方。ようは俺が決勝で負けた方です><

6回戦 IDフェイクでガチ勝負
負けても通るっぽいと言う事で1位通過を賭けて勝負。

1本目 神の怒りカウンター出来なくて負けw

2本目 土地事故って乙

あっさり負けつつ3位で予選通過。

その後はドラフトとかやりつつ、明日の本戦に備えて帰宅して早寝。

で、翌日の本戦。

1戦目 緑単
1本目 相手遅刻でゲームロス。さすがにドンマイ過ぎる。
2本目 ヤヴィマヤのドライアドが9/8に育って、対処できなくて負けw
3本目 最後の喘ぎとテフェリーが強くてフルボッコ。

正直3本目までやってたら負けてる感があった。遅刻してなければ、たぶん勝ち進んでたのはあっちだろうね。

2戦目 青白コン@syaryoh
ここで身内に当たる虚構www

1本目 ダブルマリガンするも、水深の予見者と多層の戦士のコンボを相手が止められなくて勝利。

2本目 土地止まって負け。

3本目 相手土地止まって勝ち。

ゲームしてねぇwww

準決勝 青赤ストーム
1本目 ドロソカウンターしていってテフェリー出してピクルス決めて勝ち。
 
2本目 相手がフルタップしたときに頭脳いじり決めて、その後も特に引かれず勝ち。

決勝 緑赤ビート 予選でIDした人。相性最悪で萎えつつもスタート。

1本目 苦行者強すぎて負け

2本目 ピクルス決めたのに多層の戦士裏返し忘れて負け…






2本目さすがにねぇよ…




という事でU-18チャンピオンシップは幕を閉じました。まあ2本目勝っても確かに3本目勝てるかは怪しいですが、相手が事故る可能性だったあったわけで、正直言ってめっちゃ悔しいです。

まあ過ぎた事だししょうがないんですが、それにしてもねぇ…

ま、せいぜい二度と同じミスはやらないようにしたいです、ハイ…


終わった後は10thドラフトとか何故か神河ドラフトとかやってました。まあ楽しかったです。

最後は残念でしたが、まあマジックの楽しさを改めて味わえたいい大会でした。またいつか、大きな大会に出てみたいと思いましたね。

そんな所でレポを終わりたいと思います。

ノシ
スポンサーサイト
2007.09.05 Wed l 未分類 l COM(2) TB(1) l top ▲
おとといはオープン予選に昨日はフライデーに、今日はU-18に出てました。


オープンは3没。まあギャンコマに焼殺されるパンピーでしたw

フライデーはぶん回って優勝。3パックもらったらニックスと夜明けの宝冠とムラガンダの印刻とかで100円の価値すら無くて吹いたw

U-18は4-1-1で予選通過。

優勝目指して明日は頑張ります。

今日は、U-18の後にドラフトする絶倫っぷりを発揮したせいもあってさすがに疲れたので、明日に備えて早めに寝ます。

レポは明日、すべてが終わってからまとめて書きます。

まあとりあえず、寝坊だけはしないようにしようw
2007.09.01 Sat l MTG l COM(2) TB(0) l top ▲
ピクルスは確かにかなり強いデッキ。
弱かったのはどうみても乗り手。


という事で今日はFBの大会に出たりしてました。初戦は青黒リアニメイトをリンチして、2戦目はピクルス同系に単体除去がない差とプレイミスとプレイミスとプレイミスで負けて、3戦目は緑青白のクロックパーミにセラアベンジャーを除去れなくて負け。

とりあえずピクルス同系戦は難しすぎる。

な、何が正しいプレイングなのか俺にはさっぱり分からなかったぜ(AA略
って感じっすね。。

ていうかFBの大会で1-2とかオープン予選本当に大丈夫なのかね。最近マジックかてね><



明日は久しぶりの完全な休日。いややってる事は毎日休日ですが、予定が何も無いとか割と珍しい。

おそらく青黒ピクルス作って、スタンの調整やってると思います。主にビート相手のプレイングを研究したいんで、適当に赤単タッチタルモとかサタニックスライでも組んで一人で回してようかな。

青単はせめてマスティコアと説得が無いとさすがに成立しないデッキでした。除去足り無すぎ。

黒入れてメインは黒パクトを2枚ほど入れて、サイドからビート相手には5,6枚追加する形がビート相手には一番強そうかなー。生物とロクソハンマーだと火力多すぎて普通に間に合わない。

ていうかピクルスという選択が怪しい気もするが、まあそこらへんは青への愛でカバーしますw

とりあえずそろそろ寝ようかなー。ノシ
2007.08.29 Wed l MTG l COM(3) TB(0) l top ▲
なりゆきで参加。参加者12名。ストレートやら月音やらピエールやらの身内に加えてメチ殺の兄者もいたりして知ってる人の多い大会でしたw

デッキはとりあえず空気を読んどくかなって事で緑白。どれくらい弱いのか体で確かめたかったのもあるw

なんか着いてからストレートの黒単に一通り俺ツエーされて涙目になりつつも試合開始。

1回戦 緑白
お、ナカーマとか思いつつ、ガチ緑赤を使ってる隣のストレートをプギャーしながらの試合w

なんか2コス夢とか3コスの死ぬとエネに行く子とかでやたらとウィニーされる。そいつらには子星とミゥで対処するも3点受けてしまう。

しかしその後はスマッシュエネとエネブーストエネを合わせた差によって9枚展開とかしてフルボッコに。ローラ警戒して殴らなかったりしつつちょびちょび殴ってから、確実に勝てるところで全軍パンチして勝利。

2回戦 緑赤@ストレート
ここで身内にあたるwww
身内ゲーは本当に好きじゃないんだよなー。勝っても負けても虚構だし…
まあ勝っても負けても恨みっこなしという事で試合開始。

こっちが先行の強さを見せ付ける展開。かがみやら茉莉アナやらこなたやらをプランや手札から連打していくと、エネ差もあってだんだん相手が除去間に合わなくなってくる。そのまま押し切っての勝利。

3回戦 漢の赤単@月音
また身内かwwwとかいいつつ試合開始。月音なんかピエール→メチ殺兄→俺って当たってるっていうねwww
まあしょうがないかな、この人数じゃ。

初手のハンドがエネにインストールや子星をセットする程度の能力でした。

子星美羽美羽かがみ茉莉アナかがみかがみガイスミレガイ美羽こなた…
ってやってったら、相手が死んでました。
正直すまんかった…

って事で緑白はなんだかんだで強かったですw
何が強いって松岡美羽がなんのためらいも無く使える事w
まあこれは案外冗談でもないですが、ぶっちゃけていえば、やはりかがみが終止壊れてましたね。でっかい信頼がデッキに8枚居るのは絶対おかしい。除去が無いとかそういうのを無視できる可能性はあるね。ていうか角川出る前でこの強さは、本気で出た後の環境が心配。

終わった後はメチ殺兄の緑白との野試合。エネブーストの差でやや押し気味になりつつも、最後の方は結構1個ミスったら負けなシビアな状況になり、楽しかったです。
最後の詰めの難しさは詰めプロレヴォが作れそうな勢いだったw

プロレヴォもやっぱり楽しいんで、明日のチェルモも出るかもしれません。
2007.08.27 Mon l プロレヴォ l COM(2) TB(0) l top ▲
昨日は横浜PWCに、今日は池袋のらき☆すたカップに行ってました。

とりあえずPWCのレポでも。

デッキは前日に思いついた、ピクルスをららみーあに入れれば強いんじゃね?ってアイディアをそのまま採用してみた「ぴくみーあ」。

今から考えると中途半端極まりない代物で、恥ずかしい限り…

まあ結果から言えばそこらへんはあまり関係無かったわけですが、とりあえずレポでも。

1回戦 緑赤黒ナルコブリッジ××

1本目 1ターン目ラノエル生産機の動きを見てとりあえず全力でげんなりw
墓トロール連打でカウンター尽きた頃に墓地にクリーチャー落ちるとパワー分ダメージ与える変態能力持ちをドレッドリターンで出されてからドレッドリターンでみんなサクられて焼死

2本目 吸血鬼出したら燃焼FBでトークン焼かれ、墓トロール3体に撲殺

2回戦 緑青黒ナルコブリッジ××

1本目 1ターン目ラノエル生産機の動きを見て、さすがに何者かの陰謀を感じ始めるwww
4ターン目にゾンビトークン7体が3/3になって襲い掛かってきて死亡。

2本目 狂乱病のもつれで華麗に死亡w

3回戦 緑白ジャンク ×○×
1本目 苦行者強くて負け。
2本目 速攻でピクルス決めて勝ち
3本目 苦行者にグリフィンガイド付いて無理ゲー。

ここで心が折れてドロップ。PWCは魔界でしたw

気分を入れ替えてドラフトしてみると、なんか強そうな赤白タッチ青が出来て、レアパワーの力で3-0して4パックげと。涙の川とか手に入りました。

今日の教訓は苦手なデッキにはきちんとサイドボードを割こうってのと、中途半端なデッキは良くないということ。

ちゃんと組んだ青黒とちゃんと組んだピクルスを試して良く比べてみて、今後の大会に生かそうと思います。

まあこんな所ですかね。
プロレヴォの日記はその内書きます。
2007.08.27 Mon l MTG l COM(2) TB(1) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。